湧永製薬/米国カリフォルニア州の新工場竣工

2011年01月28日 

湧永製薬の海外における生産・販売拠点であるワクナガ オブ アメリカ社は1月28日、米国・カリフォルニア州リバーサイド郡ミラローマ市に新工場が竣工した。操業は3月の予定。

<ワクナガ オブ アメリカ新工場>
20110128wakunaga.jpg

新工場は、米国・欧州・日本の三極をはじめとする各国の医薬品GMP基準に適合するOTC医薬品工場で、米国内・海外へ向けて供給する医薬品・健康補助食品100種類以上を製造する。

生産能力は旧工場と比べて約2倍増で、全世界への拡販体制を強化する。
 
新工場の概要
所在地:カリフォルニア州リバーサイド郡ミラローマ市(ロサンゼルス市から東へ約100km)
建物延床面積:4,922㎡
敷地面積:16,184㎡
生産品目:米国内・海外に向けて供給する医薬品・健康補助食品(100種類以上)
人員:約100名

最新ニュース

物流用語集