ダイヤモンド電機/タイで自動車部品を生産

2011年01月25日 

ダイヤモンド電機は1月25日、自動車用点火コイルを中心とした自動車部品を供給するため、タイに現地法人を設立すると発表した。

自動車の需要拡大が見込まれるアジア地域で、中国、インドに続いてタイにおいても日系自動車メーカーを中心に自動車部品を供給する必要が生じたため進出し、年間200万個の自動車用点火コイルを生産する。

■現地法人の概要
会社名:ダイヤモンド電機タイランド
資本金:8万5000タイバーツ
設立年月日:2011年3月(予定)
出資比率:ダイヤモンド電機99.99%
所在地:営業拠点バンコク、生産拠点アユタヤ県
事業内容:自動車用点火コイルを中心とした自動車部品の製造販売
供給開始:2012年3月(予定)

最新ニュース

物流用語集