内外トランスライン/インドの国際物流会社を子会社化

2011年01月24日 

内外トランスラインは1月24日、インド・ニューデリーに本拠を置く国際物流会社「LOGISTICS PLUS INDIA PRIVATE LIMITED」を買収し子会社化したと発表した。

今回の買収は事業基盤の一層の強化を図り、グローバルネットワークの確立を目指す、としている。

■子会社の概要
商号:NTL LOGISTICS PLUS INDIA PRIVATE LIMITED(LOGISTICS PLUS INDIA PRIVATE LIMITEDより商号変更予定)
所在地:KALKAJI, NEW DELHI,INDIA
事業所:ニューデリー、チェンナイ、バンガロール、ムンバイ、ハイデラバードコルカタ、セーラム
資本金:96万4900インドルピー (約180万円)
商号変更日:2011年2月末日(予定)
発行株式数:9万6490株(議決権の数9万6490個)
株主:内外トランスライン80%、LOGISTICS PLUS INC.10%、S.L.GANAPATHI10%

最新ニュース

物流用語集