東洋ビジネスエンジニアリング/実践的な在庫削減のためのセミナー

2011年01月18日 

東洋ビジネスエンジニアリングは2月24日、製造業のためのIT企画・実現化セミナーを開催する。

今回のテーマは「ABC分析から永続的な在庫削減マネジメントへ!」と題し、サプライチェーンマネジメントで定評のあるアットストリームの財務的な観点による在庫削減マネジメントおよび事例を紹介。

グローバルSCMパッケージ「MCFrame XA販売物流」と連携した在庫分析の具体的な仕組みをデモを交えて紹介する。

詳細と申込みは下記URLを参照。
https://beng.smartseminar.jp/public/seminar/view/201

■開催概要
日時:2月24日(木)14:00-17:10(受付開始13:30~)
会場:東洋ビジネスエンジニアリング大手町オフィス
定員:40名
参加:無料(事前登録制)
主催:アットストリーム、東洋ビジネスエンジニアリング

■プログラム
14:00~14:10 挨拶・案内

14:10~14:50 第1部
基調講演
ドロ在庫を撲滅せよ!
~不稼働在庫の追放による企業業績の向上~
アットストリーム
ディレクター 
中平将仁

14:50~14:55 第2部
在庫コントロール事例研究
~永続的な在庫スリム化に向けた取り組みに向けて~
アットストリーム
マネジャー
杉原健史

15:55~16:00 休憩

16:00~17:00 第3部
「在庫コックピット」システムを活用した在庫削減マネジメント
~「MCFrame XA販売物流」と連携した在庫削減・分析ツールの紹介~
アットストリーム
マネジャー
中村悦子

東洋ビジネスエンジニアリング
プロダクト事業本部コンサルティングサービス部
副部長 樋口亮平

17:00~17:10 質疑応答

最新ニュース

物流用語集