JILS/良品計画の松井会長が基調講演、ロジスティクス関西大会2011

2011年01月17日 

JILSは2月17日~18日の2日間、ロジスティクス関西大会2011を開催する。

「不透明な時代を切り拓く先進的グローバルロジスティクスの創生」を統一テーマとして基調講演に良品計画の松井忠三会長など先進企業6社による取り組み事例を発表する。

■開催概要
会期:2月17日(木)~2月18日(金)2日間
会場:ホテルニューアルカイック(兵庫県尼崎市昭和通2-7-1)
定員:200名(両日)
参加料:JILS会員:1日参加20,790円、2日間参加32,550円
JILS会員外:1日参加32,550円、2日間参加54,600円
※参加人数割引・有資格者優待制度あり

■詳細と申し込みは下記URLを参照。
http://www.logistics.or.jp/about/kansai/kansai2011.html

■プログラム
●2月17日(木)
10:00~10:20
開会挨拶
JILS関西支部運営委員長
樋口武男氏/大和ハウス工業代表取締役会長兼CEO

ロジスティクス関西大会2011実行委員長
兒玉千明氏/住友電気工業 物流管理部長

10:20~11:30
基調講演
「良品計画の経営改革と経営戦略」
良品計画
代表取締役会長兼執行役員
松井忠三氏

11:30~12:40 昼食休憩

12:40~13:55
セッション1
「成長力豊かな市場に挑戦するロジスティクスマネジメント」
講演1
「規模と成長を武器としたユニ・チャーム中国物流への取組み」
ユニ・チャーム
常務執行役員グローバルSCM本部長
森山重雄氏

14:10~15:25
講演2
「最新インド事情~巨大マーケットインドの実態~」
三井物産
物流本部物流第二部アジア事業室長
上平毅氏

15:40~16:55
講演3
「日本郵船グループの物流戦略」
日本郵船
総合物流本部総合物流グループグループ長
折戸靖氏

●2月18日(金)
セッション2「企業革新を先導する戦略的ロジスティクスソリューション」
10:00~11:15
講演1
「カルビーSCMの取組み ~量と時間を軸に各部門が連鎖するSCM~」
カルビー
物流部部長
松元久志氏

11:30~12:45
講演2
「中国物流ソリューションの最新情報」
アルプス物流
事業推進部海外支援課課長
呉群氏

12:45~14:00 昼食休憩

14:00~15:15
講演3
「顧客の立場に立った流通サービスの提供を目指して
~メーカーからセンター、店舗までに一気通貫の物流全体最適~」
イトーヨーカ堂
執行役員物流部長
平賀信年氏

15:30~16:40
特別講演
「明日を読み解く~正しい判断に必要なこと~」
大阪綜合研究所代表
前読売テレビ解説委員長
芦屋大学客員教授
辛坊治郎氏

16:40~16:45 閉会挨拶
徳田雅人/日本ロジスティクスシステム協会専務理事

問い合わせ
日本ロジスティクスシステム協会
関西支部
担当:佐藤修司
TEL:06-4797-2070
kansai@logistics.or.jp

最新ニュース