ヤマト運輸/羽田物流ターミナル開設準備室を新設

2011年01月17日 

ヤマト運輸は1月16日、羽田物流ターミナル開業に向け羽田物流ターミナル開設準備室を新設した、と発表した。

羽田物流ターミナル開設準備室は2012年10月中旬の開業に向け、準備を進めているもので、専任化することで、責任や権限を明確にし、ヤマト運輸として初めての複合的な総合物流ターミナルを開業することを目的としている。

組織図によると、経営戦略部に属し、情報システム課、経営管理課、経営戦略課と同列となっている。

なお、羽田物流ターミナル開設準備室長にはヤマト運輸ネットワーク部の春日井義勝ネットワーク課長兼施設課長が就く。

最新ニュース

物流用語集