第一稀元素化学/福井工場を増設

2011年01月07日 

第一稀元素化学工業は1月7日、福井工場への能力増強を決め、隣接地の用地を取得する。

自動車排ガス浄化触媒用材料の今後の受注増に対応するためで、投資額は約35億円。

工場棟増設と排ガス浄化触媒用ジルコニウム系複合酸化物の製造設備を増強し、2012年3月には完成予定で、生産能力が来期3,000トン(見込み)から5,000トンに増加する。

最新ニュース

物流用語集