アスクル/循環型ごみゼロ配送が東京・杉並区から表彰

2009年11月04日 

アスクルは11月4日、ことし4月から開始した循環型ごみゼロ配送「ECO-TURN 配送」の取り組みが、東京都杉並区主催の「第6 回すぎなみ環境賞」のベストごみ減量賞となる「なみすけ賞」のグランプリを受賞したと発表した。

すぎなみ環境賞は、環境に配慮した行動の普及を図るため、環境の保全や回復や創造の分野で個人・団体などを表彰する杉並区独自の制度。

「ECO-TURN 配送」が受賞した「なみすけ賞」は、ごみの発生抑制に貢献する商品開発や企業活動を行い、商品の再使用・再生利用に取り組むことで、資源循環型社会の実現を目指す事業者などを対象にしたベストごみ減量賞。

区民から自薦・他薦を問わずエントリーされ、区役所や区内出先施設などでの1か月にわたる区民投票によって受賞者が選出される。「ECO-TURN 配送」は区内でアスクルサービスを利用する顧客からの推薦によってエントリーされていた。

「ECO-TURN 配送」は、商品を再利用可能なリターナブルバック(通い袋)や折りたたみコンテナ(通い箱)で配達し、アスクルが回収し、再び商品の配達に使用する仕組み。商品配達に使用する梱包資材を再利用することで、顧客先での廃棄物削減とアスクルの梱包資材の使用総量を削減する。

最新ニュース