山九/高技能者の証、マイスターに新たに2名を認定

2017年06月14日 

山九は6月14日、2017年度の山九マイスターとして、堤和弘氏と野﨑孝文氏の2名を認定したと発表した。

<堤 和弘氏>
堤 和弘氏

<野﨑 孝文氏>
野﨑 孝文氏

堤氏は、回転機の仕上げ部門、野﨑氏は、特殊鋼配管の溶接部門での認定となります

山九マイスターは、長年にわたり社内外から一流と評価される水準にまで匠の技を極め、人物的にも他の模範となる技能者に贈る称号で、山九全体の高度技能習得意欲の向上と技能・ 技術の維持・伝承を図るための制度。

現役の山九マイスターは今回認定の2名を合わせて12名となる。

■山九マイスター認定
堤 和弘:八幡支店 仕上げ(回転機)マイスター
野﨑 孝文:八幡支店 溶接(特殊鋼配管)マイスター

最新ニュース