ブリヂストン/ロシアで新工場開所、フル生産で1万2000本/日

2017年06月06日 

ブリヂストンは6月6日、グループ会社であるブリヂストン タイヤ マニュファクチャリング シーアイエス エルエルシーが、5月25日にロシア・ウリヤノフスク州にある乗用車用ラジアルタイヤの新工場を開所したと発表した。

<開所式>
開所式

新工場は昨年12月に生産を開始している。

■ロシア新工場概要
会社名:ブリヂストン タイヤ マニュファクチャリング シーアイエス エルエルシー
所在地:ウリヤノフスク州ザヴォルジェ工業団地(モスクワの東南東約900㎞)
敷地面積:約81ha
生産品目:乗用車用ラジアルタイヤ
生産開始:2016年12月
出資比率:ブリヂストン90%、三菱商事10%
従業員数:約800人(フル生産時予定、2013年対外発表数値)
生産能力:約1万2000本/日(フル生産時予定、2013年対外発表数値)

最新ニュース