日本政策投資銀行/辰巳商会に「地域元気プログラム」に基づく融資を実施

2017年06月02日 

日本政策投資銀行(DBJ)は5月31日、辰巳商会に対し、「地域元気プログラム」に基づく融資を実施したと発表した。

辰巳商会は、海運業、倉庫業、陸運業、港湾運送業、航空貨物業等をになう総合物流企業。

特に、苛性ソーダや石油化学製品等のケミカル製品輸送に強みを有しており、非鉄精錬・化学企業等の国内物流ネットワークを支えている。

近年では、海外への大規模なプラント輸送業務をになう等、幅広い顧客ニーズに対応している。

DBJは辰巳商会の取り組みを関西支店の地域元気プログラム「関西地域の商業・物流活性化サポートプログラム」の対象として認定し、融資を実施したもの。

「地域元気プログラム」は地域ごとの強みや潜在力を活かした成長を後押しするDBJ独自の取り組み。

関西支店では、「関西地域の商業・物流活性化サポートプログラム」をテーマの一つとして、商業・物流の活性化を通じて、関西地域での魅力ある商圏づくりをになう企業の取り組みを、情報面・資金面からサポートしている。

最新ニュース