成城石井/物流と遠隔地単店オペレーションで、仙台に初出店

2017年05月18日 

成城石井は5月18日、東北エリア・宮城県への初出店となる「成城石井 エスパル仙台店」を6月1日にオープンすると発表した。

エスパル仙台店は、より多くの顧客に成城石井の商品を届けるために、2015年開業のセレオ甲府店で成功を収めた遠隔地単店オペレーションのノウハウを活かし、仙台への出店を実現した。

遠隔地単店オペレーションは、ドミナント展開ではなく物流と店舗づくりの面で効率化を図り、より遠隔地での出店を単一店舗でも試みる取り組み。

エスパル仙台店は、今後の東北エリアへの拡大に向けた重要な足がかりとなり、また成城石井創業100周年の「未来」への成長エンジンとなる重要な役割を担うとしている。

関連記事

最新ニュース