日新/マレーシアに新会社設立、6月に営業開始

2017年05月10日 

日新は5月10日、マレーシアのシャーアラム市に新会社を設立したと発表した。

グループが掲げる中期経営計画の重点施策の一つである東南アジア事業拡大とアセットの有効活用を推進するため、100%出資による新会社を設立する。

新会社は、これまで20年以上に渡り、マレーシアで培ってきた物流ノウハウを継承するとともに、専門性のある、顧客に密着した高品質かつ安全な物流サービスの提供を行う。

高度な物流技術を提供する物流事業者に付与されるIILSライセンスを取得し、マレーシアでの機動力ある物流業者としての地位を高める。

■概要
名称:NISSIN INTERNATIONAL LOGISTICS(M)SDN.BHD
所在地:マレーシア シャーアラム市
事業内容:綜合物流業(国際輸送、国内輸送、倉庫、通関)
資本金:1220万リンギット(日新100%出資)
設立日:2017年1月26日
営業開始:2017年6月予定

最新ニュース