GLP、アスクル/「GLP狭山日高II」の4.6万m2を賃貸借契約

2017年04月27日 

グローバル・ロジスティック・プロパティーズ(以下:GLP)は4月27日、埼玉県日高市の「GLP狭山日高II」でアスクルと個人向けEC「LOHACO」専用の物流センターとして約4.6万m2の新規賃貸借契約を締結したと発表した。

<GLP狭山日高II>
GLP狭山日高II

GLP狭山日高IIは、GLPが2016年9月に埼玉県日高市で竣工した延床8万5747m2の5階建てマルチテナント型の先進的物流施設。

圏央道狭山日高ICからは約3.4kmと至近で、東名・中央道・関越道・東北道・常磐道へ接続することにより中部以西、東北までのアクセス可能な立地。

地盤が強固で液状化のリスクも少ない上に、埼玉県西部の物流施設としては希少な免震構造を採用、加えて事業継続性を確保するバックアップ電源や井水利用設備などを整備している。

<5階カフェテリア>
5階カフェテリア

5階カフェテリア

北側方向にはURこま川団地、東急こま川団地があり、雇用確保の点からも優良で、5Fには眺望を考慮した明るく広い24時間使用可能なカフェテリアを配し、無料Wifi「GLP Guest Wifi」が利用可能。

女性のお手洗いにパウダーコーナーを設けるなど施設内で働く人の環境向上を図っている。

最新ニュース