アスクル/物流センター火災で、保険金27億5500万円を受領

2017年04月25日 

アスクルは4月25日、埼玉県入間郡の「ASKUL Logi PARK 首都圏」で2月16日に発生した火災に伴い、建物と構築物・設備什器等一式の焼損に対する保険金の第1回支払案内27億5500万円を4月24日に保険会社から受領したと発表した。

受取保険金は、2017年5月期連結決算で特別利益に計上する。

今後、第2回として修理付帯費用・損害防止費用・失火見舞費用について保険金の支払(金額未定)が予定されている。

別途付保している製造、販売する商品、製品等一式に関する保険(保険の支払限度額21億1100万円)についても現時点で受取保険金額は未定で、保険会社から支払案内を受領次第、特別利益に追加計上する予定。

最新ニュース