北九州市/北九州港のコンテナ貨物補助制度を2017年度も継続実施

2017年04月19日 

北九州港は4月19日、北九州港のコンテナ貨物補助制度を2017年度も継続実施すると発表した。

内容は、新規貨物の場合、補助対象貨物は企業の新規立地や工場の増設等により新たに発生した海上コンテナ貨物。補助対象者は荷主、フォワーダー、補助金額は1TEUにつき2500円。

転換貨物の場合は、補助対象貨物は他港を発着地として輸出又は輸入を行っていた貨物を、北九州港利用に転換した海上コンテナ貨物、補助対象者は荷主、フォワーダー等、1TEUにつき2500円。

対象期間は4月1日から2018年3月31日。

最新ニュース