ニッコンHD/2020年3月期売上高2250億円目指す

2017年04月07日 

ニッコンホールディングスは4月7日、新中期経営計画を発表した。

、2020年3月期の目標を売上高2250億円(2017年3月期比21.62%増)、営業利益200億円(12.36%増)とした。

対象期間は2017年4月1日から2020年3月31日まで。

「ニッコンホールディングスグループ全社の力を結集させ、無限の知恵と工夫により競争力を高め、お客様が求める高付加価値なサービスを提供するグループ経営基盤を強化し、新たなステージへ挑戦します。」をグループ経営方針とする。

ニッコンHDの重点課題と施策では、M&A(提携・買収)、共創物流、新規エリア進出、グローバルネットワーク強化、得意事業の拡大、事業体制の最適化、専門事業の強化と創出、グループ経営の強化、グループ経営資源の最適化、純粋持株会社体制の最適化を挙げている。

最新ニュース