日野自動車/埼玉アリーナで新型日野プロフィアと新型日野レンジャー発表

2017年04月06日 

日野自動車は4月5日、埼玉県の埼玉アリーナを会場とし「大中トラック新型車発表会」の記者発表会を開催し、約100名の参加者が集まった。

<新大型エンジン>23

<TGE-A型トラック>24

<シートの展示>25

<大中トラック新型車発表会のテープカット左から佐藤直樹CE、鈴木賢二副社長、市橋保彦社長、渡邉良彦CE>

会場には新型日野プロフィアと新型日野レンジャー、さらにはその新型エンジンやPCSの説明ビデオ、シートなどを展示解説。

近代化産業遺産で日野自動車の前身東京瓦斯電気工業の初代国産量産トラックTGE-A型トラックも特別展示されていた。

新型日野プロフィアと新型レンジャー開発を担った渡邉良彦チーフエンジニアと佐藤直樹チーフエンジニアは、「開発は実際に日本各地を走り回り、感触を確かめ、細かい修正を行った。現在、ドライバー不足が叫ばれる中、よりドライバー視線に立ち、安全性と操作性の基本に戻って開発した」と述べた。

参加者は運転席に乗り込み、一新したエクステリアデザインなどを確認していた。

最新ニュース