三菱化学/国内PET生産拠点を四日市に集約

2017年03月31日 

三菱化学と子会社の越前ポリマーは3月30日、2017年度中に越前ポリマーのPET製品製造設備を停止し、三菱化学四日市事業所(三重県四日市市)等に集約すると発表した。

国内のPET製品の生産拠点を四日市事業所等に集約することにより、最適な生産体制を構築し、グループとしての総合力・シナジー効果の実現を図る。

三菱化学は4月1日で、三菱樹脂、三菱レイヨンと統合し、三菱ケミカルとして新発足する。

三菱ケミカルグループは、集約後、四日市事業所、山東事業所とインドネシアの国内外体制の下で、事業環境の変化に柔軟かつ機動的に対応しながらPET事業を強化・展開する。

■越前ポリマーの会社概要
事業内容:ポリエステル樹脂、ポリエステルシートの製造及び販売
設立:1997年1月
所在地:福井県鯖江市水落町47 三反田30-1
代表者:取締役社長 藤山政一
資本金:4億円
主要株主:三菱化学95%(他5%)
従業員数:69名(2017年3月時点)

最新ニュース