国交省、消防庁/アスクルの倉庫火災、防火対策・消防活動を検討

2017年03月10日 

国土交通省と消防庁は3月14日、「埼玉県三芳町倉庫火災を踏まえた防火対策及び消防活動のあり方に関する検討会」を開催する。

埼玉県三芳町で発生した倉庫火災では、大規模な倉庫で延焼拡大し、消火活動に長時間を要したことから、国土交通省と消防庁では、今後取り組むべき防火対策と消防活動のあり方に関する検討会を共同で開催するもの。

検討会委員には、小林恭一東京理科大学総合研究院教授(座長)、関澤愛東京理科大学総合研究院教授、辻本誠東京理科大学工学部第二部建築学科教授、長谷見雄二早稲田大学創造理工学部建築学科教授が選ばれている。

最新ニュース