LEGOグループ/JDAのデジタルサプライチェーンソリューションを採用

2017年02月24日 

JDAは2月24日、デンマークの子供向け玩具メーカー、レゴ・グループがサプライチェーンの広範囲にわたるデジタル変革の実現に向け、 JDAソフトウェアのソリューションを採用したと発表した。

レゴ・グループのUlrik Gernowチーフ・ビジネストランスフォーメーション・オフィサーは「レゴのブランドは世界中の多くの子供たち、またその親たちからも愛されている。サプライチェーンエクセレンスは、季節性や、大事な顧客主導の業界においては非常に重要。弊社は、顧客からディストリビューション、製造オペレーションまでの全般に亘って俊敏で同期化されたサプライチェーン構築を目指している。JDAソリューションがその実現を支援してくれると期待している」と述べている。

JDAのラザット・ガウラウ エグゼクティブバイスプレジデントは「JDAのソリューションを活用することにより、レゴ・グループは、より迅速な需要への対応、小売企業そして最終的には世界中のレゴの顧客への質の高いサービスの提供に向けたシームレスなデジタルサプライチェーンを実現できると思う」と話した。

JDA Softwareは、小売・流通、製造、物流企業のためのシームレスなサプライチェーン計画、実行ソリューションの大手プロバイダ。JDAの革新的なソリューションポートフォリオは、コストの削減と収益性、可視性を向上させ、より優れた顧客サービスの提供を実現する。

小売企業トップ100社中78社、消費財メーカートップ100社中78社、3PL事業者トップ10中8社を含む世界で4000社以上の顧客がJDAを採用している。

最新ニュース