楽天/南相馬市と物流システムの構築など8項目において連携

2017年02月16日 

楽天は2月16日、福島県南相馬市と同市の地域社会の活性化を目的に、ドローンやインターネットを活用した包括連携に関する協定を締結した。

協定に基づき、楽天と南相馬市は、楽天の提供する各種サービスを用いて、ドローンなどを活用した新たな物流システムの構築、ふるさと納税の推進、南相馬市産品の販路拡大や観光誘客の促進など、8項目において、連携の強化と協力の推進をする。

<飛行実証試験時の飛行>
飛行実証試験時の飛行

新たな物流システムに関する項目では、協定に先立ち、1月にドローンを活用した南相馬市内での長距離荷物配送の実証実験で、楽天のドローンを活用した配送サービス「そら楽」の専用機「天空」のベースとなる機体(ACSL-PF1)を使用した実績がある。

今後、「そら楽」の技術とノウハウを生かし、新たな利便性を地域にもたらすことができるよう、近い将来のドローン物流の実現に向け、より密接な協力体制を構築するという。

最新ニュース