ワークマン/群馬県に3.3万m2の物流施設開設、設備投資額43億円

2017年02月15日 

ワークマンは2月15日、1000店舗体制に向け、群馬県伊勢崎市に伊勢崎流通センターを開設し、2月20日から稼働すると発表した。

<伊勢崎流通センター>
伊勢崎流通センター

延床面積3.3万m2の規模で、東北・関東・甲信越の451店舗に供給する。設備投資額は43億円。

既存のセンターは伊勢崎倉庫と改称し、一体運営を図る。

滋賀県竜王町の竜王流通センターを加えた国内3か所の物流拠点で、在庫保有能力が大幅に拡大するため、客層拡大のための新ブランドや法人向け営業に対応するプライベート・ブランド商品の取扱い増加に対応する。

全国展開へ向けた出店拡大への対応に加え、流通センターの在庫管理精度、出荷精度の向上を図り、顧客満足度の向上に努める。

■伊勢崎流通センターの概要
名称:伊勢崎流通センター
所在地:群馬県伊勢崎市田中町1059-1
敷地面積:4万4000m2
延床面積:3万3112m2
駐車台数:210台
竣工日:2017年2月16日
稼働日:2017年2月20日
稼働時対応店舖数:伊勢崎流通センター 451店舖
1都1道16県→東北・関東・甲信越
竜王流通センター 345店舖
2府26県→北陸・東海・近畿・中国・四国・九州・沖縄
入出荷バース:52バース

最新ニュース