日立物流/米国カリフォルニア州に物流センター開設

2017年02月15日 

日立物流は2月15日、米国(カリフォルニア州)に物流センターを開設したと発表した。

<物流センター外観>
物流センター外観

グループのVantec Hitachi Transport System (USA)が、米国のカリフォルニア州に「Pomona(ポモナ)DC」(保管型の物流センター)を2月に開設したもの。

施設は、敷地面積3.8万m2、平屋建て、延床面積1.84万m2の規模。昨年12月より段階的に稼働し、今年2月より本格稼働した。

Non-Auto分野であるアパレル製品の物流業務受託に伴い開設するもので、主に海外等で生産された製品の保管と米国国内店舗への配送拠点として運営している。

ロサンゼルス中心地まで約50kmに位置し、同市内への配送に適しているとともに、米国の主要港ロングビーチ港やロサンゼルス国際空港へのアクセスも良く、国内や海外への物流拠点としての利便性にも優れているという。

■Pomona(ポモナ)DCの概要
所在地:米国カリフォルニア州ポモナ市
荷役機器等:ドックレベラー14 台、接車バース27 バース
主な取扱商品:アパレル製品

最新ニュース