新東名の駿河湾沼津スマートIC/3月18日開通

2017年02月14日 

中日本高速道路(NEXCO中日本)と沼津市は2月14日、新東名高速道路の駿河湾沼津スマートICが3月18日16時に開通すると発表した。

<位置図>
位置図

<アクセス道路>
アクセス道路

<スマートIC略図>
スマートIC略図

<完成予想図 上り線側から>
完成予想図 上り線側から

<完成予想図 下り線側から>
完成予想図 下り線側から

駿河湾沼津スマートICの開通により、工業団地などからのアクセス性向上による産業活動の支援や災害時の復旧支援ルート確保・防災拠点へのアクセス向上、駿河湾沼津サービスエリアを含めた市内周遊観光の促進などが挙げられている。

■駿河湾沼津スマートICの概要
設置場所:静岡県 沼津市 根古屋 地内
(新東名高速道路駿河湾沼津サービスエリア(長泉沼津IC~新富士IC間))
事業主体:沼津市、中日本高速道路
利用時間:24時間利用可能
出入方向:全方向利用可能(東京方面、名古屋方面)
対象車種:ETC搭載車の全車種(車長12m以下)
主なアクセス道路:市道0201号線、県道三島富士線、市道0275号線ほか
(国道1号「一本松」交差点を北上)

最新ニュース