東京都競馬/倉庫賃貸事業12月期の売上高0.8%減、営業利益2.5%増

2017年02月14日 

東京都競馬が2月14日に発表した2016年12月期決算によると、倉庫賃貸事業の売上高は44億1800万円(前年同期比0.8%減)、営業利益は27億6000万円(2.5%増)となった。

既存倉庫の維持管理と環境整備に努めた。さらに、スペースの有効活用として、勝島地区2階建て倉庫の一部をレンタル収納スペースへ改修を行い、6月より営業を開始し、新規顧客の獲得に努めた結果、好評を得て12月には増設を行った。

しかし、勝島地区・平和島地区の大型倉庫において、事業者間競争の影響などにより2015年から2016年にかけ一部賃料の減額があった。

最新ニュース