ヤマト運輸/関西支社長の北村氏、大阪で講演

2017年01月17日 

シーアールイーは2月10日、大阪で「ヤマトグループが進める 第3のイノベーション」をテーマにCREフォーラム大阪を開催する。

ヤマトグループは、第3のイノベーション「バリュー・ネットワーキング」構想を通じて、「アジアNo.1の流通・生活支援ソリューションプロバイダー」になることを目指している。

「事業構造改革」「ネットワーク構造改革」「コスト構造改革」を実行し、物流を「コスト」から「バリュー(付加価値)を生み出す手段」に進化させ、企業の物流改革を支援することで、日本経済の成長に貢献することを目標としている。

2013年に「羽田クロノゲート」、「厚木ゲートウェイ」、2015年には沖縄に「サザンゲート」、2016年には中部ゲートウェイを稼動し、2017年には関西ゲートウェイが稼働する。

フォーラムでは、これらのヤマトグループが提供する価値、そして今後の展望について、同社の常務執行役員関西支社長である北村 稔氏が講演する。

■開催概要
日時:2月10日(金)15:30~17:00(開場15:00~)
会場:ENDO堺筋会議室
大阪府大阪市中央区備後町1-7-3 ENDO堺筋ビル2階
参加対象者:荷主企業、物流会社
参加費:無料
定員:100名限定 (定員数を超えた場合、申し込み期限前でも終了する場合がある)
申込期限:2月8日(水)18:00 先着順

■詳細・申し込み
http://www.logi-square.com/sh/0f5e940579

■講師紹介
ヤマト運輸
常務執行役員関西支社長 北村 稔氏

1983年:ヤマト運輸 入社
2009年:ヤマト運輸 埼京主管支店 主管支店長
2011年:ヤマト運輸 執行役員北信越支社長
2015年:ヤマト運輸 常務執行役員
2016年:ヤマト運輸 常務執行役員関西支社長

■問い合わせ
シーアールイー 
リーシング第二事業部
担当:野村(ノムラ)玲那
TEL:06-6225-3161

最新ニュース