SGHD・グローバル/シンガポール事業法人2社を統合

2017年01月11日 

SGホールディングス・グローバルは1月11日、シンガポール事業法人のSG佐川アメロイドと佐川急便シンガポールの2社を1月1日をもって事業統合したと発表した。

SG佐川アメロイドはコンテナ輸送事業とロジスティクス(倉庫)事業を主たる事業とし、佐川急便シンガポールはフレイト・フォワーディング事業と国際エクスプレス事業に強みを持っている。

それぞれの強みある機能を統合することで、顧客窓口を一本化して、国内外の顧客ニーズに迅速に対応していくとしている。

■会社概要
商号:SG佐川アメロイド(SG SAGAWA AMEROID PTE. LTD.)
統合日:2017年1月1日
資本金:100万シンガポールドル(円貨換算約8100万円)
本社:15 Pioneer Walk, #02-01 Pioneer Hub Building Singapore 627753
従業員数:282名(2016年11月30日現在)
拠点:シンガポール西部ジュロン港近郊に1倉庫(約31,385m2)、東部チャンギ空港エリアに事務所
事業内容:コンテナ輸送事業、フレイト・フォワーディング事業、3PL・ロジスティクス(倉庫)事業、国際エクスプレス事業等

最新ニュース