JILS/東京、大阪で物流分野の「営業で勝つために効くセミナー」

2017年01月10日 

日本ロジスティクスシステム協会(JILS)は、東京、大阪で「営業で勝つために効くセミナー」を開催する。

荷主企業の物流ニーズを的確に把握し、自社の物流サービスとその優位性を理解した上で荷主企業に効果的なアプローチを行うための方法を具体的な事例を交えながら、分かり易く解説する。

今後ますます専門化・高度化が進む荷主企業のニーズに的確に対応しうる物流提案力の習得を目指す。

※「すぐに使える提案書作成の基本フレーム(パワーポイントのファイル)」を贈呈
  内容に沿って必要項目を埋めていけば提案書の大筋を作成することが可能!

■開催概要
<東京会場>
日時:1月26日(木)10:00~17:00
会場:日本ロジスティクスシステム協会 会議室(東京都港区)

<大阪会場>
日時:2月23日(木) 10:00~17:00
会場:大阪リバーサイドホテル(大阪市都島区)

共通内容
受講対象:物流管理会社、物流事業者の営業部門、企画、開発担当者
定員:30名(各会場ごと)
参加料:37,800円(税込)/1名(日本ロジスティクスシステム協会会員)
54,000円(税込)/1名(上記会員以外 )

■詳細・申し込み
http://jils.force.com/SeminarDetail?productid=a0R5F00000RAsmvUAD
 
■講師
石橋 岳人(いしばしたけと)氏
ロジスティクス・サポート&パートナーズ 常務取締役

大学卒業後、船井総合研究所に入社。 流通業を中心と したコンサルティング活動・指導業務を経て、 1998年に物流コンサルティング会社に入社。
2005年1月、ロジスティクス・サポート&パートナーズ常務取締役に就任。「マーケティングから見た物流」をテーマに、 物流企業の提案営業の指導や販売促進指導、 品質管理改善および経営計画の立案など幅広い業務に対応、 物流ABCを活用した得意先別物流管理による関係部署を巻き込んだ全社的改善の手法は好評を博している。

■プログラム
1.荷主の物流ニーズの現状
1)荷主業界ニーズ
2)物流新サービス事例

2.物流業界におけるマーケティング手法
1)マーケティングの考え方
2)自社の商品力の考察
3)マーケティング活用例

3.営業で勝つために準備すべき事項
1)営業で勝つための営業戦略編
2)営業で勝つためのツール編
3)営業で勝つためのネットワーク編

4.勝つための提案営業の基本
1)営業先の見つけ方(ターゲットセグメント)
2)提案アプローチと事前準備
3)他社と違う提案書作成のポイント
4)必勝!プレゼンテーションの6箇条
5)まとめ

■問い合わせ
日本ロジスティクスシステム協会 
業務管理部
TEL:03-3436-3191
shien@logistics.or.jp

最新ニュース