ブラジル日通/リオデジャネイロ空港・港での自社通関開始

2017年01月04日 

日本通運の現地法人、ブラジル日本通運は、リオデジャネイロでも自社での通関業務を開始した。

リオデジャネイロ支店に通関対応スタッフを配置し、リオデジャネイロ空港や港での輸出入通関業務と検査時の税関対応を行う。

通関時トラブルの対応や、不明瞭な通関状況に対し、情報を正確・迅速に提供できるようになる。

また、WEB上で通関状況の照会ができるモニタリングシートの自動配信サービスがリオデジャネイロ通関分にも適用となり、従来リアルタイムで確認できなかった通関状況の「見える化」を実現可能となった。

■リオデジャネイロ支店の所在地
Praia do Flamengo, 66 BI. B, sale 1410,Flamengo, Rio de Janeiro, RJ, CEP 22210-030, Brazil

最新ニュース