エスラインギフ/設立70周年を記念してオート三輪トラックを展示

2016年12月26日 

エスラインギフは12月24日、2017年3月10日に設立70周年を迎えることから、保有していた1969年式の「マツダのオート三輪トラック」を整備し、車検を受検の上、公道を走れるようにしたと発表した。

<マツダのオート三輪トラック>
マツダのオート三輪トラック

車両は2000年頃まで実際に一宮市内を配達していた車両であり、エスラインギフの歴史の中でも、長く活躍した車両。

70周年の記念としてプロモーション映像を撮影しており、この車両の走行シーンを含む、来春にはWeb上で公開する予定だ。

なお、平日の月~金はエスラインギフ本社玄関前に常時展示している。

■オート三輪トラックの概要
メーカー:マツダ
型番:TVA32S型1980CC LPG仕様
初度登録:1969年式

最新ニュース