フェデックス/グローバル広告キャンペーンで日本の中小企業事例を紹介

2016年12月22日 

フェデックス エクスプレスは12月22日、日本の中小企業が海外で事業を展開する際に感じる課題を克服するためのサポートを紹介する、新たな広告キャンペーンを開始した。

フェデックスのサービスを活用している事例を短編の動画で紹介するもので、世界の主要な市場で展開する。

日本の中小企業の一例として、新潟県三条市にあるアウトドア用品メーカーのスノーピークを取り上げている。

動画では、ニューヨークに持つ直営店への製品輸送においてフェデックスが果たす役割を紹介している。

スノーピークの映像を紹介するとともに、中小企業の海外進出に関する洞察や、すでに海外展開している企業の事例、貿易業務に関連する最新の情報や専門家からのアドバイスなども掲載している。

フェデックス エクスプレス マーケティング・ソリューションズ&カスタマーエクスペリエンス向上部門副社長のマルコム・サリバンは「フェデックスは、中小企業のグローバルな物流において頼りになり、海外展開をサポートできる存在でありたいと考えています。近年新たにアウトドア用のアパレル事業を開始し、海外でもお客様層を拡大しようとしているスノーピークの事例を通じて、日本の多くの中小企業が国際輸送におけるフェデックスの高い専門性を利用し、海外市場での可能性を見出して頂きたいと願っています」と述べている。

日本におけるグローバル広告キャンペーンは、オンラインメディアでのバナー広告やソーシャルメディアを活用したコミュニケーションを展開する。

最新ニュース