CRE/パーソナルストレージ市場で新会社

2016年12月22日 

シーアールイーは12月22日、パルマと共同出資により新会社を設立すると発表した。

パーソナルストレージ投資ファンドのプロパティマネジメント会社となる機能を準備するため、会社を設立することで合意した。

新会社は、パルマが開発販売した「Keep It」ブランドのパーソナルストレージを運営することが中心になるが、事業を発展拡大させ、その他の協力できるパーソナルストレージ事業者とともに、国内初のパーソナルストレージREITの運営を目指す。

■新会社の概要
名称:日本パーソナルストレージ
所在地:東京都千代田区永田町2
代表者:代表取締役社長 中村真詩
資本金:3000万円
設立年月日:2017年1月(予定)
主な事業内容:パーソナルストレージの運営、管理、及びプロパティマネジメント
出資者:パルマ56%、シーアールイー34%、アミコム2%、エリアリンク2%、オリバー2%、加瀬倉庫2%、渡辺住研2%
決算期:9月30日

最新ニュース