カルビー/北海道・千歳工場内にフルグラの新生産拠点

2016年12月21日 

カルビーは12月20日、フルグラの国内外の需要拡大に対応し、北海道千歳市の千歳工場内に新建屋を建設し、新たに「フルグラ」の生産ラインを1ライン設置すると発表した。

稼働開始は2017年8月を予定。

新建屋により、「フルグラ」の年間総生産額は約380億円となる。

現在ポテトチップス・じゃがポックル等を生産しており千歳工場の名称を2017年2月1日に北海道工場に変更する。

■北海道工場「フルグラ」生産設備概要
工場所在地:北海道千歳市北信濃779‐4
新建屋面積等:2082m2
着工:2016年7月
建屋竣工:2017年5月(予定)
本格稼働開始:2017年8月(予定)
設置ライン数:1ライン(清原工場から移設)
年間総生産額:約40億円 ※既存の清原工場とあわせて約380億円
投資額:約20億円
主な製造商品(予定):「フルグラ」
種類:主力商品の「800gフルグラ」を中心に生産

■北海道工場概要(2017年2月1日~千歳工場より名称変更)
工場所在地:北海道千歳市北信濃779‐4
総面積(敷地):3万1540m2
操業開始:1969年12月
従業員数:約200名
主な製造商品:ポテトチップス、じゃがポックル等

最新ニュース