スターツコーポレーション/レンタル工場をフィリピンで運営開始

2016年12月02日 

スターツコーポレーションは12月1日、フィリピンの現地法人Starts Facility Philippinesが、フィリピンのPEZA工業団地内に、自社の企画・賃貸・管理によるレンタル工場である「スターツ レンタル ファクトリー」の運営を開始した。

<スターツ レンタル ファクトリー>
スターツ レンタル ファクトリー

<内部は1000m2前後で7つまで区画分けが可能>
内部は1000m2前後で7つまで区画分けが可能

<事務所として利用できる2階も完備>
事務所として利用できる2階も完備

フィリピンへ新規進出する日系中堅メーカーには、土地の購入や工場の建設に伴う初期投資を極力抑えたいというニーズがあり、これに対応するため、スターツファシリティーフィリピンでは、2015年7月にレンタル工業の事業認可を取得。

日系中堅メーカーに的を絞った小規模なレンタル工場(1000m2前後、7区画)を建設し、竣工したもの。

工場はフィリピン経済特区庁(PEZA)から認定されたPEZA工業団地内に位置し、入居するPEZA認定企業は税優遇の享受が可能。かつ、日系企業が集積するラグナ州サンタ・ローサ地区のグリーン・フィールド・オートパークに位置しているため、マニラ中心地より車で約30分という好立地。

駐在員の効率的な動きと、移動や物流に係わる燃料費・高速代等の節約が可能となる。また、企業ニーズを捉え、基本電力や上下水道の設備を備えている上、当初より追加電力供給用の配線スペースを埋設。入居企業が運営上必要とされる、細かい部分にも配慮した作りとなっている。

なお、施設の所有・管理はスターツファシリティーフィリピンが行い、グループ会社であるスターツフィリピンが賃貸仲介を担当。今後はスターツコーポレーション国際事業本部と連携しながら、日系企業の海外進出をサポートしていくとしている。

■物件概要
物件名:スターツレンタルファクトリー
建築地:グリーン・フィールド・オートパーク(PEZA工業団地内)
敷地面積:約1ha
建築面積:約8000m2
設計・施工:現地ゼネコン
竣工:2016年11月30日
賃貸開始:2016年12月1日
所有・運営:Starts Facility Philippines Inc.
現地問合先:kazuki.oomi@starts.co.jp
TEL:+63-2-553-8850(日本語対応可)

最新ニュース