国交省/手ぶら観光で補助事業を募集開始

2016年11月30日 

国土交通省は11月30日、2016年度中に、手ぶら観光共通ロゴマーク掲出の認定、認定する見込みがあるカウンター(承認内容の変更を含む)において、手荷物集荷場・受渡場の整備や機能強化等に対する補助を行うと発表した。

<手ぶら観光のイメージ>
手ぶら観光のイメージ

<手ぶら観光カウンター設置場所>
手ぶら観光カウンター設置場所

訪日外国人旅行者が鉄道駅等で大きな荷物を持ち運ぶ不便を解消するため、空港・駅・商業施設等で荷物の一時預かり、空港・駅・ホテル等へ配送する「手ぶら観光」を推進する。

交通結節点等での手ぶら観光カウンターの設置に対して支援を行い、手ぶら観光の基幹ネットワークの形成を図ることにより、訪日外国人旅行者の地方訪問や地方での消費拡大を促す。

なお、手ぶら観光カウンターが設置されているのは、135か所(10月24日現在)となっている。

■応募方法と概要
https://www.mlit.go.jp/report/press/tokatsu01_hh_000284.html

応募受付期間
2016年11月30日(水)~12月16日(金)17時必着

■問い合わせ
国土交通省
総合政策局物流政策課
TEL:03-5253-8111 (内線53-344)
直通 03-5253-8799

最新ニュース