日通総研/輸送費削減のための配車方法でセミナー、12月9日開催

2016年11月11日 

日通総合研究所は12月9日、「演習による、基礎から学ぶ 輸送費削減のための配車方法」のセミナーを開催する。

従来、輸送費の削減のために、積載率の向上、輸配送の共同化、配送頻度の見直しなどが行われているが、輸送費に直接大きな影響を及ぼす配車にはメスが入れられていないのが実態。そして、その配車を行うには、各種法律、トラックの構造、配送の効率化手法のみならず、配送先の道路状況など、知識と実務経験が必要になる。

一方、配車ソフトで合理性を確認するにしても、配車の基本はマスターしておかなければならない。

セミナーでは、前半は講義を行い、後半は演習とその解説で配車の基礎を伝授する。

■開催概要
日時:12月9日(金)13:00~17:30(受付12:30~)
会場: 東京都港区東新橋1-9-3 日本通運本社ビル 4階 会議室C
参加費:1名/2万2000円(税込)
定員:50名(最少開催人数:20名)
対象者:配車の基本を学びたい方
    荷主企業、物流企業で、輸送費削減のため、本テーマを必要とされる方
申し込み締め切り:12月7日(水) 13:00

■詳細・申し込み
https://www.nittsu-soken.co.jp/training/seminar/2016lz06

■プログラム
13:00~13:05
オリエンテーション

13:05~13:20  
1.物流事業における配車の重要性

13:20~14:40  
2.輸送・配車の基礎知識

14:50~16:00  
3.配車の演習と解説

16:10~17:15  
4.実務に役立つ配車の演習と解説

17:15~17:30  
質疑応答

講師:先端ロジスティクス研究所 原田 啓二 代表

■問い合わせ
日通総合研究所
ロジゼミ事務局
担当:山内
TEL:03-6251-3279

最新ニュース