ゼロ/7~9月の売上高4.1%減、営業利益12.3%減

2016年11月10日 

ゼロが11月10日に発表した2017年6月期第1四半期決算によると、売上高185億2800万円(前年同期比4.1%減)、営業利益12億100万円(12.3%減)、税引前利益12億3800万円(11.7%減)、四半期利益6億8800万円(27.2%減)となった。

グループの主力セグメントである自動車関連事業で主要取引先である日産自動車の新車販売台数が減少したことによる影響は大きく、売上高は前年同四半期比で減収となった。

通期は、売上高800億円(2.8%増)、営業利益56億円(3.9%増)、税引前利益56億円(2.0%増)、当期利益35億円(1.3%増)を見込んでいる。

最新ニュース