ヤマタネ/4~9月の売上高3.2%減、営業利益11.1%減

2016年11月04日 

ヤマタネが11月4日に発表した2017年3月期第2四半期決算によると、売上高252億1900万円(前年同期比3.2%減)、営業利益22億5800万円(11.1%減)、経常利益20億500万円(8.9%減)、当期利益12億3000万円(1.3%減)となった。

物流部門では、国内物流での新規の配送センター業務が堅調に推移し、海外引越業務も前年対比増収となったが、国内荷動きが低調であったことから保管料等が減収となり、売上高は106億200万円(0.7%減)となった。しかしながら、営業利益は諸経費の圧縮等により16億4500万円(1.2%増)となった。

通期は、売上高536億円(3.4%増)、営業利益43億1000万円(10.3%減)、経常利益37億4000万円(9.5%減)、当期利益22億1000万円(2.4%減)を見込んでいる。

最新ニュース