北海道、シンガポール/ASEANへの新たな貨物輸送ルートでセミナー

2016年09月13日 

北海道とシンガポール国際企業庁は9月30日、シンガポールをはじめアジア地域への事業展開に興味を持つ人々を対象にセミナーを開催する。

セミナー終了後にシンガポール国際企業庁チュア副長官を交えてビジネス交流会を開催する。

セミナーは、日本との外交関係樹立50周年を迎えたシンガポールと北海道を結ぶ初の定期直行便の10月1日就航を間近に控え、シンガポールをセンターハブとしたASEAN諸国や周辺国への、新たな貨物輸送ルートを活用したビジネスの可能性が大きく広がろうとしている背景がある。

■開催概要
日時:9月30日(金)15:15~
会場:ロイトン札幌(札幌市中央区北1条西11丁目)
主催:北海道、シンガポール国際企業庁 
共催:札幌国際エアカーゴターミナル、北海道物流開発
協賛:サッポロビール 
後援:北海道経済産業局、北海道運輸局、北海道開発局、札幌市、日本貿易振興機構(ジェトロ)北海道貿易情報センター、北海道経済連合会、札幌商工会議所、北海道貿易物産振興会、北海道国際ビジネスセンター、北海道観光振興機構、北洋銀行、北海道銀
締め切り:9月26日

■詳細・申し込み
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/ksk/aseanseminar.htm

■プログラム
15:30~ 第Ⅰ部ビジネスセミナー (3階「ロイトンホール」)
基調講演 「シンガポールと日本の経済交流の拡大に向けて」
シンガポール国際企業庁 副長官 チュア・ティクヒム

講演I 「北海道と ASEAN 地域の現状と可能性」
北海道 国際経済室長 尾形和則

講演II 「Scoot スクート 10月1日札幌就航」
シンガポール航空カーゴ
日本地区本部長 片桐三四郎

講演III(調整中)

17:30~ 第II部ビジネス交流会 (2階「リージェントホール」)
※ 会費制 「一人 3500円」
※ シンガポール料理を含むビュッフェスタイル

■問い合わせ
事務局担当:北海道物流開発
TEL:011-671-1077

最新ニュース