セイノーHD/「小さな親切運動」実施、福山通運も参加

2016年05月30日 

セイノーホールディングスは5月27日、全国のセイノーグループの社員約2万7000人が参加し一斉に「小さな親切運動」を実施した。

<福山通運社員と協力してゴミを拾う西濃運輸社員>
福山通運社員と協力してゴミを拾う西濃運輸社員

西濃運輸本社周辺では、グループ会社9社の社員と福山通運の社員約400名が一緒に力を合わせて、国道258号線禾ノ森交差点から西濃運輸本社前までと、西濃運輸本社前から西濃通運までの周辺道路でクリーン作戦(清掃活動)を行い、空き缶やペットボトル、雑草など小型トラック1台分のゴミが集まった。

また、福寿会館プール前と大垣支店前、ならびに西濃通運前では、コスモスの種を蒔く「コスモス作戦」を行った。

なお、西濃運輸では、1990年から毎年この時期に「小さな親切運動」を行っており、今年で27回目となる。

最新ニュース