サントリー/九州エリアへ商品出荷を再開

2016年05月13日 

サントリーホールディングスは5月18日、エリアへの輸送能力増強を図り、一部商品の出荷を再開する。

熊本地震の影響により、九州エリアへの輸送手段が十分に確保できなくなり、同エリアにおいて、4月下旬から「金麦」シリーズ(缶)、「ザ・モルツ」(缶)などサントリービールの一部商品とサントリースピリッツの一部商品の出荷を見合わせていた。

なお、サントリー九州熊本工場では、一部設備に損壊等があり操業停止が続いており、工場施設・設備の点検調査を進めている。

最新ニュース