レッドウッド/成田空港至近に2.3万m2の物流施設を着工

2016年03月25日 

レッドウッド・グループは3月24日、千葉県芝山町に最新物流施設「レッドウッド成田ディストリビューションセンター」の開発に着手した。

<レッドウッド成田ディストリビューションセンター完成予想図>
レッドウッド成田ディストリビューションセンター完成予想図

地上4階建て、延床面積2.3万m2の規模で、今年12月完成の計画。

京成芝山鉄道芝山千代田駅より徒歩数分に位置し、成田空港第6ゲートまで自動車で5分と良好なアクセス。

首都圏広範囲への汎用型物流センターとして機能可能な施設としている。

前面道路は幅員12mの道路が設置予定のため、大型車両の出入りが容易。

成田市、芝山町で人口約14万人を擁しているため、従業員の雇用確保に適している。

環境面では屋根面に太陽光発電設備を設置予定だ。

レッドウッドでは、原木1、2、佐倉、千葉北に続き5番目の施設となる。

■建物概要
名称:「レッドウッド成田ディストリビューションセンター」
住所:千葉県山武郡芝山町香山新田字三堀31
敷地面積:約1万2200m2
延べ床面積:約2万3000m2
構造:地上4階建 RC造・梁 S造
完成予定:2016年12月

最新ニュース