GLP厚木/BCP・環境対応の最新物流拠点

2013年01月25日 

GLプロパティーズは首都圏の物流集積地である神奈川県愛甲郡愛川町に最新物流施設「GLP厚木」の建設を進めている。

<完成予想図>

「GLP厚木」は、免震工法を採用、バックアップ電源設備を導入した今後のマルチテナント型物流施設のモデルとして整備を進めており、2013年12月竣工の計画だ。

施設は、敷地面積約4万4511㎡、地上6階建、延床面積約10万6839㎡の規模の大型マルチテナント型物流施設。

工業団地内にあるため24時間365日の運用が可能で、サプライチェーンのマザー拠点などに最適な立地・施設内容を有している。

圏央道の新ICへ1km

<首都圏からの立地>

立地面では、東名高速道路厚木ICより12km北側に位置し、2012年度内には北東側1kmに圏央道相模原愛川ICが開通する予定で、東名高速と接続するため、利便性が大幅に向上する。

東京都心まで約40kmと至近なうえ、東名高速による西日本へのアクセスの良さから、首都圏と西日本の結節点という立地とともに、圏央道の整備により首都圏を中心とした広域エリアのカバーができる戦略的拠点として注目を集めている。

利便性の高いマルチテナント型物流施設

<完成予想図>

<平面図3F>

施設は、6階建で、1・2階はすでにバンテックが入居を決めている。引き続き入居企業を募集している3・4・5・6階の各フロア面積は、倉庫床面積が約1万3500㎡で、高さは5.5m以上を確保している。

事務所を倉庫区画の中央に配置しているため、オフィスと倉庫のアクセスが容易で、倉庫を分割して利用する場合でも、全ての区画で事務所と倉庫は直接アクセスが可能。

倉庫内の柱スパンは間口12m×奥行10mとなっており、倉庫レイアウトに柔軟に対応できる十分な幅を持つ。

<断面図>

ワンフロア(約1万4000㎡)を2分割し、約6,000㎡から利用できる。ダブルランプウェイにより各階にダイレクトでアクセスが可能で、3階から6階それぞれに21台のトラックバースを設置、敷地内に乗用車423台、トラック85台の駐車場を確保する。

<配置図・導線計画>

バンテックが3万㎡契約

<完成予想図>

2012年11月に着工しているが、すでにバンテックは約3万㎡(全体の約35%)の賃貸借契約を締結している。

早期契約した理由としてバンテックは「拠点集約効果と物流ネットワークの効率化やコスト削減、事業継続性の強化が同時に実現できる」ことを挙げている。

<面積表>

なお、GLPでは、3階から6階までの入居企業を募集している。

BCPフル対応の施設

東日本大震災で、同社施設が緊急支援物資・復旧物資の物流拠点として機能した経験を踏まえて、「GLP厚木」では、巨大地震等の大災害発生時での事業継続性を確保し、物流機能が災害時の復旧・復興においても重要な役割を担えるよう、積極的な取り組みを行っている。

建物の安全性を確保するため免震構造を採用している。免震構造は、揺れを小さくする効果のある「免震装置」を建物に設置することで、地震による建物の揺れの強さを最大約4分の1に低減させる効果がある。

免震構造により荷物の転倒の可能性が小さく、人や荷物が安全に守られ、大震災後の補修が大幅に低減され、倉庫機能を維持できる。

さらに、断水・停電時においてもトイレの利用が可能となる、井水設備を採用する。

<免震効果>

<バックアップ電源設備>

停電時でも、防災センター、事務所エリアの照明、コンセントの利用、全館セキュリティー機能を確保するバックアップ電源設備を設置する。

環境に配慮した施設

倉庫内も含む全館LED照明の採用により環境への配慮とランニングコスト削減を可能にしている。

外壁には、断熱性の高いサンドイッチパネルを使用、免震構造とプレキャストコンクリートを採用して、建設工事の合理化と長寿命化(通常倉庫の耐用年数は50年、GLP厚木では100年)が可能となり、ライフサイクルCO2を年間で約12%削減を見込んでいる。

物件概要

GLP厚木
掲載の概要(図面)は計画段階の為、実際とは多少異なる場合もあります。
所在地:神奈川県愛甲郡愛川町中津字桜台4009-3
用途地域:工業専用地域
敷地面積:44,511㎡( 13,465坪)
建物規模:プレキャストコンクリート造/免震構造 地上6階
着工年:2012年11月
竣工年:2013年12月予定
賃貸面積:倉庫 82,650.00㎡(25,001.63坪)、事務所 2,997.00㎡(906.59坪)
募集面積:倉庫 54,172.00㎡(16,387.03坪)、事務所 1,558.00㎡(471.29坪)
:合計 55,730.00㎡(16,858.32坪)
バース数:84台(3~6階各21台)
床形式:高床式 1.0m
床荷重:1.5 t/㎡ (各階)
有効天井高: 3~6階、各5.5m
柱間隔:12m×10m
駐車場:トラック待機場 地上85台、
乗用車駐車場:地上432台
乗用ELV:7基、
垂直搬送機設置可能

■問い合わせ
GLプロパティーズ
http://www.glprop.co.jp/

■東京
東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター4F
TEL:03-6858-2250
FAX:03-6858-2260

■大阪
大阪市北区中之島3-3-23 ダイビル6F
TEL:06-7669-3370
FAX:06-7669-3375

最新ニュース