ラサール/柏、相模原に大型物流拠点

2012年02月22日 

ラサールインベストメントマネージメントは首都圏に大型物流施設を2拠点の整備を進めている。

2012年10月には千葉県柏市に大型マルチ型物流拠点「ロジポート北柏」を竣工し、三菱地所と共同で、神奈川県相模原市に大規模なマルチ型物流拠点「(仮称)ロジポート相模原」を計画している。

<ロジポート北柏と(仮称)ロジポート相模原の立地>

ロジポート北柏

<ロジポート北柏の完成予想図>

ロジポート北柏の規模は6階建て、敷地面積5万3500㎡(約16,000坪)に延床面積12万7000㎡(約36,300坪)で、各フロア1万8000㎡(約5,445坪)ものスペースを有し、耐震構造となっている。

<アクセスMAP>

立地は、JR常磐線北柏駅から徒歩約6分と雇用確保に有利なロケーションで、常磐道柏ICから約6km、国道6号線に隣接した主要幹線への高いアクセス性を備えている。

<距離圏MAP>

震災後、内陸部での立地によるリスクがなく、国道16号線、外環道とのネットワークで首都圏東部をカバーするとともに、東北へのゲートウェーとしての役割も兼ね備えている。

<大型ランプウェイ>

設備面では、大型ランプウェイによって1階から5階まで40フィートコンテナ車が対面で通行できる幅広くとっており、複数階での利用者には利便性が高くなっている。

<平面図>

倉庫スペックは11m×10.5mスパンで、梁下有効高5.5m、床荷重1.5t/㎡(1階2.5t/㎡)と消費財・部品など幅広い用途に、対応できる。

1階は両面バースにより多頻度配送ニーズに高い企業での利用も対処している。

5階・6階は貨物用エレベータ、垂直搬送機を備えた保管型ニーズに対応が可能な、メゾネットタイプで、その他倉庫各区画ごとに垂直搬送機設置可能エリアを設け、複数階利用に対応している。

各階層とも倉庫同一フロアーに、天井高2.8mのフリーアクセスフロアの事務所スペースを完備している。

最上階に共用施設(約90席の休憩室、シャワーブース)と、天井高2.8mのフリーアクセスフロアの事務所スペースを完備している。

敷地内は、スムーズな敷地内通行を可能とする周回可能な車両動線を確保するとともに、大型トラック待機スペース(48台、うちトレーラ対応16台)に隣接して、洗車場とドライバー専用の休憩室を設置、乗用車の駐車場も146台(うち身障者対応1台)を設けている。

施設の安全を24時間監視する防災センターを設置し、24時間オペレーションをサポートを予定している。

入居テナントの対象については、事業拡大、物流拠点集約といった大型の保管スペースを必要としているメーカー、卸、小売業などで、首都圏でだけでなく東日本、日本全域でのマザー拠点としてのあらゆる用途に対応ができる施設として提案している。

消費財・部品・小売・通販等分野では、駅が近くにあるため人材確保の容易なことから流通加工等も含めた複合業務を一元化するといった要望にも対応できる施設としても期待されている。

このため、同センターでは約1,000人ほどが従事するものと見ており、共用施設の充実させる計画をしている。

なお、環境配慮型の建物としてCASBEE Aランクの認証取得を予定している。

同社では入居企業を募集中で、最小区画は、600坪台からあるが、2,000坪単位を予定している。

■物件概要
所在地:千葉県柏市松ヶ崎新田字水神前13-1他
敷地面積53,486.21㎡(16,179.57坪)
建築面積24,635.52㎡(7,452.24坪)
延床面積127,164.25㎡(38,467.18坪)
構造:鉄筋コンクリート造梁:鉄骨造地上6階建て
工期:2011年9月末着工~2012年10月末竣工予定
施主:北柏プロパティー特定目的会社

(仮称)ロジポート相模原

(仮称)ロジポート相模原は計画では共同出資する特定目的会社が建築主となり、敷地面積9万4197㎡、地上5階建てで、延床面積21万㎡の物流施設を建設する。

<(仮称)ロジポート相模原の完成予想図>

(仮称)ロジポート相模原の計画予定地は、首都圏西部の人口集積地で、国道16号線、国道129号線へのアクセスがよく、物流適地。

東名高速・中央道による首都圏と東海・関西圏との結節点と立地に加えて、2012年度から2013年度にかけて順次開通予定の圏央道(仮称)相模原ICが今後利用可能となるため、首都圏広域および関越・東北道エリアに至るまでカバーできる。

計画では、2012年夏に着工し、2013年秋の竣工を予定している。

なお、テナント企業については、生産財物流、消費財物流の拠点としての機能を充分に活用できる立地であり、広く募集している。

■施設概要
所在地:神奈川県相模原市中央区田名
敷地面積:94,197.27㎡
延床面積:約210,000㎡(予定)
構造:地上5階建、免震構造(予定)
用途:マルチテナント型物流倉庫(予定)
工期:2012年夏着工~2013年秋竣工(予定)
施主:相模原プロパティー特定目的会社

■入居に関する問い合わせ
ラサールインベストメントマネージメント
物流投資営業部 村澤
TEL:03-5511-3440 

emailによる問い合わせ
IFC
lasalle@ifcpr.co.jp

最新ニュース